地図から探すカーライフスポット 地図から探すカーライフスポット
2021.10.12

23区内 駐車場無料特典付カード【8選】

駐車場無料特典に優れたポイント&クレジットカード

銀座、丸の内、六本木、新宿…
百貨店やショッピングビルが立ち並ぶ都内商業エリアにおける駐車料金は60分/600円前後と高額な相場です。
この単価だと、せっかくの買い物やランチも駐車料金が気になり集中できない!という方も少なくないのではないでしょうか。僕もその一人でつい時計を気にしてしまいます…

今回は都心部商業エリアの「駐車場無料特典」が付帯したポイントカード・クレジットカードを特集します!
多くは大型駐車場を完備する百貨店や商業施設が発行するカードで、中にはクレジット機能なし(ただのポイントカード)年会費永久無料のクレジットカードも存在します。
年会費無料カードなら維持費は掛からないので、2-3枚ダッシュボードに潜ませておけば重宝すること間違いありませんし、年会費ありでも利用頻度によっては十分にペイする恩恵を受けることができます。

“お得なクレジットカード”というとポイント還元やマイルにフォーカスされることが多いですが、東カラでは「駐車場無料特典」の観点からピックアップしました。
なお「年間100万円以上で◯時間無料」や百貨店のお得意様カード(お帳場カード)、株主優待など駐車場代金を遥かに上回るハードルがあるものは外しています。

クレジット機能なし(無料ポイントカード)
① 丸の内カード 全21箇所の「丸の内パークイン」(1時間)
② 東京ミッドタウンカード 【六本木】
東京ミッドタウン(平日1時間)

【銀座】
交詢ビル、ZOE銀座、ギンザ・グラッセ、銀座ベルビア館、銀座トレシャス(施設利用で平日1時間)

【日本橋・室町】
コレド日本橋、コレド室町、コレド室町テラス、福徳の森、(平日1時間)

【お台場・豊洲】
ダイバーシティ東京(1時間)
ららぽーと豊洲(平日3時間/土日祝2時間)

【その他】
ららぽーとTOKYO-BAY、ラゾーナ川崎など
クレジット機能あり(年会費永久無料)
③ヒルズカードMastercard
【年会費なし】
【六本木・赤坂】
六本木ヒルズ(2時間)

アーク森ビル/アークヒルズ/仙石山森タワー(1時間)

【虎ノ門・愛宕】
虎ノ門ヒルズ(1時間)
愛宕グリーンヒルズ(1時間)
オランダヒルズ(1時間)

【表参道】
表参道ヒルズ(1時間)

【お台場】
ヴィーナスフォート(1時間)
④東京ミッドタウンカード《セゾン》
【年会費なし】
【六本木】
東京ミッドタウン(1時間)

【日比谷】
日比谷ミッドタウン(1時間)

【銀座】
交詢ビル、ZOE銀座、ギンザ・グラッセ、銀座ベルビア館、銀座トレシャス(施設利用で1時間)

【日本橋・室町】
コレド日本橋、コレド室町、コレド室町テラス、福徳の森、(1時間)

【お台場・豊洲】
ダイバーシティ東京(2時間)
ららぽーと豊洲(平日5時間/土日祝3時間)

【その他】
ららぽーとTOKYO-BAY、ラゾーナ川崎など
⑤住友不動産 ショッピングシティイオンカード
【年会費なし】
【有明】
有明ガーデン(平日6時間/土日祝4時間)
クレジット機能あり(年会費あり)
タカシマヤカード《ゴールド》
【年会費11,000円】
【日本橋】
日本橋高島屋(5時間)

【新宿】
新宿高島屋(3時間)

【二子玉川】
玉川高島屋(2〜3時間 ※駐車場による)

【立川】
立川高島屋(4時間)
大丸松坂屋ゴールドカード
【年会費11,000円】
【東京】
大丸東京店
東京駅八重洲パーキング 西/東駐車場(2時間)

【上野】
松坂屋上野店
パークプレイス24(3時間)
⑧東京スカイツリー®東武カードPASMO
【年会費1,100円】
【押上】
東京スカイツリータウン(2時間)

クレジット機能なし(無料ポイントカード)

まずはクレジット機能が備わらないタイプです。
このタイプはカード発行の審査もなく、クレジットカードを増やす必要もないので我々利用者としてはメリットしかありません!
利用頻度が低かったとしても、1枚持っておくと重宝されるでしょう。

ただ、クレジット機能なし=ただのポイントカードであり、企業としては発行しても経済的メリットが薄いため、駐車場無料特典の付くカードは次の2種類のみとなります。

① 丸の内カード

cardcaptureA(丸の内カード)
タイプ ポイントカード
年会費
対象駐車場 【丸の内】
全21箇所の「丸の内パークイン」(1時間)
公式サイト https://www.marucard.jp/

大手町や有楽町エリアに21か所・約4,800台規模の駐車スペースを完備する「丸の内パークイン」で、1時間分の駐車料金が無料となります。
丸ビル等の加盟店サービスは「3,000円(税込)以上で1時間割引券/6,000円(税込)以上で1時間割引券」とややハードルが高いので、丸の内カードによる1時間無料は非常にありがたいサービスです。

1時間なので用途は限られますが、コーヒーや手土産を買いに立ち寄りたいというシーンでは役立ちます。
また、1時間以内であれば施設利用がなくとも無料になるので、丸の内仲通りのイルミネーションを観に行きたい!みたいな使い方もできます。

丸ビルB1F/新有楽町ビル1Fの丸の内カードカウンターへ行けば5分程で即時発行でき、その日から駐車場特典が利用できます。
繰り返しになりますが、クレジット機能が付かないポイントカードなので所持によるデメリットは何一つありません。東京で車持ちならマストな1枚と言えるでしょう。

丸ビル地下駐車場に駐めた車
丸ビル地下駐車場は車室スペースも広く安心して駐車できる。全21箇所の丸の内パークインが利用できるので休日でもどこかしら空きがある。
クレジット機能なしの無料カードにも関わらず駐車場特典が付く「丸の内カード」

② 東京ミッドタウンカード

東京ミッドタウンカード(ポイントカード)
タイプ ポイントカード
年会費
対象駐車場 【六本木】
東京ミッドタウン(平日1時間)

【銀座】
交詢ビル、ZOE銀座、ギンザ・グラッセ、銀座ベルビア館、銀座トレシャス(施設利用で平日1時間)

【日本橋・室町】
コレド日本橋、コレド室町、コレド室町テラス、福徳の森、(平日1時間)

【お台場・豊洲】
ダイバーシティ東京(1時間)
ららぽーと豊洲(平日3時間/土日祝2時間)

【その他】
ららぽーとTOKYO-BAY、ラゾーナ川崎など
公式サイト https://www.tokyo-midtown.com/jp/card/point_card/

東京ミッドタウンが発行するポイントカードで、東京ミッドタウン(六本木)内駐車場の1時間無料(平日のみ)特典が付きます。
また、三井系列の商業施設(コレド日本橋/ららぽーと豊洲等)でも駐車場無料特典が利用できるなかなかの優れモノです。

ちなみに後に紹介する「東京ミッドタウンカード《セゾン》」は同カードのクレジット機能あり版で、ポイントカードが“平日限定”なのに対し土日含め1時間無料など充実した特典が備わります。
クレジット機能あり版も年会費永久無料なので維持費が掛かることはありません。クレジットカードを増やすことに抵抗がなければ「東京ミッドタウンカード《セゾン》」をお勧めします。

クレジット機能あり(年会費永久無料)

続いて年会費永久無料のクレジットカードです。
クレジット機能が付帯するためカード発行に審査が必要など若干の手間は掛かりますが、「六本木ヒルズ2時間無料&表参道ヒルズ1時間無料」「東京ミッドタウン&日比谷ミッドタウン1時間無料」など魅力的な特典が付きます。
クレジットカードの複数所持に抵抗がなければ全て持っておいても損はないでしょう!
なお、基本は年会費永久無料ですが、アメックスで作成すると年会費が発生するものもあるのでご注意ください。

③ ヒルズカード Mastercard

ヒルズカードMastercard
タイプ クレジットカード
年会費 永久無料
対象駐車場 【六本木・赤坂】
六本木ヒルズ(2時間)
アーク森ビル/アークヒルズ/仙石山森タワー(1時間)

【虎ノ門・愛宕】
虎ノ門ヒルズ(1時間)
愛宕グリーンヒルズ(1時間)
オランダヒルズ(1時間)

【表参道】
表参道ヒルズ(1時間)

【お台場】
ヴィーナスフォート(1時間)
公式サイト https://www.hillscard.com/about_card

六本木ヒルズをはじめ、表参道ヒルズ・虎ノ門ヒルズなどの駐車場無料特典が付くクレジットカードです。
特に六本木ヒルズの2時間(1,200円分)無料は驚異的で、全国規模で探しても会費無料でこれだけの特典を受けられるカードは存在しないでしょう。
月3回利用と仮定しても年間43,200円もお得に駐車できる計算です。しかも、施設利用なしでもOKというからもはや敵なし…

次に紹介する東京ミッドタウンカード《セゾン》と組み合わせれば「六本木ヒルズに駐車してカフェ(2時間)→東京ミッドタウンに移動して目の前のMercedes me Tokyoで新型メルセデス車を試乗(1時間)」みたいな六本木遊びも駐車料金無料で実現できちゃいます!

六本木ヒルズP2駐車場に駐車した車
六本木ヒルズP2駐車場にて。六本木ヒルズは機械式・平置きで1,000台以上の時間貸しスペースを確保している。
六本木ヒルズ駐車場の精算機とヒルズカード
六本木ヒルズ駐車場の精算機。駐車券を入れ、ヒルズカードを挿入すると2時間分の無料サービスが適応される。

④ 東京ミッドタウンカード《セゾン》

東京ミッドタウンカード《セゾン》
タイプ クレジットカード
年会費 永久無料
対象駐車場 【六本木】
東京ミッドタウン(1時間)

【日比谷】
日比谷ミッドタウン(1時間)

【銀座】
交詢ビル、ZOE銀座、ギンザ・グラッセ、銀座ベルビア館、銀座トレシャス(施設利用で1時間)

【日本橋・室町】
コレド日本橋、コレド室町、コレド室町テラス、福徳の森、(1時間)

【お台場・豊洲】
ダイバーシティ東京(2時間)
ららぽーと豊洲(平日5時間/土日祝3時間)

【その他】
ららぽーとTOKYO-BAY、ラゾーナ川崎など
公式サイト https://www.tokyo-midtown.com/jp/card/saison_card/

「③ ヒルズカード Mastercard」と双璧をなす神カードで、愛車に常備しておきたい1枚です。
東京ミッドタウン(1時間)以外にも日比谷ミッドタウン(1時間)・コレド日本橋(1時間)・ららぽーと豊洲(平日6時間/土日祝4時間)など、六本木以外での使い道も豊富なカードです。

「② 東京ミッドタウンカード」のクレジット付帯版となり、土日祝も対象になったり日比谷ミッドタウンなどポイントカード版では含まれない施設もあります。
こちらも年会費永久無料カードなので一切のコスト負担なく維持することができます。

なお、似た銘柄で「三井ショッピングパークポイントカード」というカードもありますが、東京ミッドタウン駐車場が対象外となってしまうので、駐車場特典目的で作る場合はおすすめできません。

東京ミッドタウン駐車場に駐めた車
東京ミッドタウン駐車場は機械式・平置き合わせて約400台のキャパがある。
東京ミッドタウン駐車場の精算機とミッドタウンカード
1時間無料なので六本木ヒルズ(2時間)に比べるとやや物足りなさもあるが、この立地で無料特典が付くだけで十分有難い。

⑤ 住友不動産 ショッピングシティ イオンカード

住友不動産ショッピングシティイオンカード
タイプ クレジットカード
年会費 永久無料
対象駐車場 【有明】
有明ガーデン(平日6時間/土日祝4時間)
公式サイト https://www.aeon.co.jp/card/lineup/sumitomo/

2020年6月に開業した有明ガーデン駐車場の無料特典が付くクレジットカードです。
対象駐車場は有明ガーデンのみなので用途は限られますが、無料時間は平日6時間/土日祝4時間とかなりの椀飯振舞。
地下・立体・地上で約1,800台の巨大自走式駐車場を完備しており、ドライブスポットとしてもおすすめできます。

通常だと「最初の1時間無料、以降30分/300円」という料金なので、平日6時間駐車したとすれば3,000円分もお得に利用できるのです。
こちらも年会費永久無料なので年数回の利用だとしても所持する価値があるでしょう。

クレジット機能あり(年会費あり)

最後は有料年会費が発生するクレジットカードです。
駐車場特典付カードは多々ありますが、駐車場特典で年会費をペイできるのか?という点を検討しなければなりません。
ここでは年会費を上回る駐車場特典が備わるカードのみをピックアップして紹介します。

⑥ タカシマヤカード《ゴールド》

高島屋ゴールドカード
タイプ クレジットカード
年会費 11,000円(税込)
対象駐車場 【日本橋】
日本橋高島屋(5時間)

【新宿】
新宿高島屋(3時間)

【二子玉川】
玉川高島屋(2〜3時間 ※駐車場による)

【立川】
立川高島屋(4時間)
公式サイト https://www.takashimaya-fp.co.jp/card/gt/gold.html

百貨店系の中で最も駐車場特典が手厚いのが高島屋です。
年会費11,000円(税込)ではありますが、新宿高島屋(3時間)・日本橋高島屋(5時間)・玉川高島屋(2-3時間)・立川高島屋(4時間)の駐車無料サービスが受けられます。

特に新宿高島屋はJR新宿駅直結で駅周辺へのアクセスも抜群なため、新宿エリアを頻繁に利用される方にはおすすめです。
通常は60分/600円なので3時間=1,800円分を無料利用できることになります。
1回3時間駐車と仮定すると年会費11,000円をペイするのは6.1回… 月1回以上使うのであれば年会費を支払っても十分なメリットがあると考えます。

ただ特典対象となるのは「タカシマヤタイムズスクエア本館駐車場」のみで、高島屋が提携する「JR新宿ミライナタワー(NEWoMan)」「TNS新宿マインズタワー」「JR南新宿ビル」等では利用できませんので注意が必要です。
また、本館駐車場は休日だと午前中から長蛇の列ができ、入庫に30分近く掛かることも珍しくありません。(本館以外の提携駐車場はガラガラなので、多くの方が駐車無料特典を利用しているものと想像しています)
新宿高島屋利用をメインに考えるのであれば、入庫渋滞を許せるか否かも含めて検討しましょう。

一方、日本橋高島屋は比較的スムーズに入庫できます。
日本橋エリアに年何回も用事がある方は限られるかもしれませんが、5時間もあれば東京駅周辺(徒歩10分)まで足を伸ばすなどの使い方もできますね。

⑦ 大丸松坂屋ゴールドカード

大丸松坂屋ゴールドカード
タイプ クレジットカード
年会費 11,000円(税込)
対象駐車場 【東京】
大丸東京店
東京駅八重洲パーキング 西/東駐車場(2時間)

【上野】
松坂屋上野店
パークプレイス24(3時間)
公式サイト https://www.jfr-card.co.jp/card/gold/index.html

東京駅八重洲パーキング 西/東駐車場(2時間)・上野パークプレイス24(3時間)の駐車場特典が付くクレジットカード。
高島屋に比べるとインパクトは弱いですが、東京駅/上野エリアを頻繁に利用する方なら十分元を取れるスペックです。

八重洲パーキングは2時間で1,310円、上野パークプレイス24は3時間で2,400円の駐車料金が発生するので、月1回以上利用するなら年会費をペイします。
特に上野は3時間と長時間駐車できるので生活圏内なら検討してみてはいかがでしょうか。

⑧ 東京スカイツリー®東武カードPASMO

東京スカイツリーカード
タイプ クレジットカード
年会費 1,100円(税込)
対象駐車場 【押上】
東京スカイツリータウン(2時間)
公式サイト http://www.tobu-card.co.jp/card/lineup/

東京スカイツリー駐車場2時間無料の特典が付くクレジットカードです。
年会費は発生するものの、初年度無料・2年目以降1,100円(税込)と良心的な設定。

対象施設は東京スカイツリー/ソラマチに限定されますが、2時間/1,400円の割引が受けられます。
つまり、1回利用すれば年会費をペイしてしまうので年数回でも利用するなら持っておく価値があります。

タワー以外にも300を超えるショップ・飲食店が入っており、なかなか充実した施設です。
カード発行をきっかけに定番ドライブ先に加えてみてはいかがでしょうか。

王道の組み合わせ

厳選した8つのカードを紹介しましたが、その中でもマストで持っておきたいカードは次の3枚。

都内駐車場無料特典付きカードの王道3枚
まずはこの3枚から揃えてみてはいかがでしょうか。右から「丸の内カード」「ヒルズカードMastercard」「東京ミッドタウンカード《セゾン》」

この3枚は全て年会費無料で所持することができるうえ、丸の内パーキング・六本木ヒルズ・ミッドタウンなど都内約20箇所(3枚合わせて)の駐車場で利用ができます。
まだ1枚も持っていないという方ならまずはこの3枚を揃え、行動エリアによってその他カードを検討する流れが良いでしょう。

ショッピングでの利用はもちろん、一人ドライブでフラッと立ち寄りカフェで休憩…、カノジョを誘って都心ドライブ…、丸の内/けやき坂/表参道のイルミネーション巡り…みたいな使い方もできます。
“駐車場がタダ”というだけで格段に充実した東京カーライフになること間違いありません!

その他(おすすめできない)

紹介した8つ以外で駐車場特典のあるカードを下表にまとめました。
ただし、それぞれ赤字で記載したとおり「駐車場割引に対して年会費の負担が大きい」「無料特典を利用するために50万円以上の利用が必要」など駐車場特典目的で所持してもコストメリットはありません。
こんなカードもあるよ!と参考程度に紹介いたします。

クラブオン・ミレニアムカード
【年会費なし】
【池袋】
西武パーキング/メトロポリタン駐車場/ISP駐車場(年間50万円以上利用で2時間)

【渋谷】
西武パーキング
年間50万円以上利用で2時間)

※50万円/年の利用ハードルが高すぎる
三菱地所グループCARD
【年会費1,250円】
【丸の内】
全21箇所の「丸の内パークイン」(1時間)

【池袋】
サンシャインシティ(3000円以上利用で1時間)

【お台場】
アクアシティお台場(平日2時間/土日祝1時間)

※「丸の内パークイン」は「①丸の内カード(無料)」で網羅できる。サンシャインは利用条件があり、旨味が少ない
GINZA SIXカードゴールド
【年会費5,500円】
【銀座】
GINZA SIX(1時間)

※年会費に対して旨味が少ない。プレステージ(年会費55,000円)や110万円/年以上のカード利用などで2〜5時間無料になるが、いずれもハードルが高い
エムアイカード プラス ゴールド
【年会費11,000円】
【新宿】
伊勢丹新宿店パークシティイセタン1駐車場(3時間)

※加えて、日本橋・銀座三越や西銀座駐車場で利用できる年間4,200円(14時間分)のクーポン付与

※高島屋駐車場の方が立地が良く、日本橋高島屋5時間も使えるので、比較するとエムアイカードのメリットが薄い

中には網羅しきれていないカードが存在する可能性もあります。こんなカードあるよ!という情報がありましたらコメント欄よりご共有いただけたら嬉しく思います。

ダッシュボードに並べた駐車場無料特典付きカード

番外編|メルカリで駐車割引券を買う

メルカリに出品されている西銀座駐車場の割引券
メルカリに出品されていた西銀座駐車場のサービス券。200円/枚と通常料金の1/3程度が相場となっている。

カード特典とは異なりますが、メルカリなどで駐車サービス券が売りに出ていることがあります。
各駐車場の提携施設で買い物や食事をすると金額に応じてもらえるあの駐車サービス券です。

1時間/600円の駐車場なら1時間券200円(正規料金の1/3)程度が相場で数枚〜百枚単位の出品まで様々です。
サービス券の有効期限には注意が必要ですが、利用頻度の高い駐車場のサービス券が出品されていればまとめて買っておくのも良いでしょう。
駐車サービス券出品の細かな経緯は不明ですが、百貨店のお帳場/お得意様カードや各施設の株主優待による特典で付与されたものではないかと思います。

\更新情報発信中/
コメント-Comment-
Subscribe
Notify of
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る。

お奨め記事

あわせて読みたい記事