地図から探すカーライフスポット 地図から探すカーライフスポット
2022.4.9

世界初のポルシェ公認レストラン

ポルシェ公認レストラン「ザ・モメンタイム」と911(Type991.2)
ザ・モメンタイムの入口
ポルシェセンター銀座の外観

銀座から5分、純都心に立地する「The Momentum by Porsche(ザ・モメンタイム・バイ・ポルシェ)」。
ポルシェセンター青山・目黒などを手掛けるEBIグループによる運営で、世界初のポルシェ公認レストランとしても知られています。

レストランに併設されるポルシェスタジオ銀座(元ポルシェセンター銀座で2022年8月にリニュアルオープン予定)と一体運営されており、展示車や店内装飾はもちろんポルシェ車と関連付けられたメニューもありファンを楽しませてくれます。
ランチ・ディナー共に予約制ですが、ランチコース:3,000円〜/ディナーコース:6,500円〜と良心的な価格設定。立地の良さもあり、クルマ仲間のランチ会からデートまで幅広く活用できるイチオシなレストランです!

モメンタイムは汐留シティセンタービル1Fに入る店舗で、利用金額に応じて地下駐車場の割引サービスが受けられるのも嬉しいポイントです。地下駐車場は139台のキャパがある自走式。スロープ傾斜は緩やかで車室も広いため、911はもちろん、より車高の低いフェラーリ・ランボルギーニなどでも心配はいりません。

汐留シティーセンターのエントランスにとまった911(Type991.2)
レストランは汐留シティーセンター1Fに入っている。
ポルシェの看板

ポルシェの世界観を凝縮した店内

店内の照明
店内のカウンター

店内はミニチュアカーがディスクリプションされたショーケース・栄光の歴史を振り返る写真や映像などで彩られ、ポルシェの世界観で統一されています。

内装は決して豪華絢爛というわけではありませんが、客席間隔が広く清潔感があります。
ディスプレイや装飾に興味を示していると「この角度から撮るといいですよ!」と気さくに話し掛けてくれるスタッフの方も好印象でした。

ポルシェのミニカーを装飾した照明
照明に装飾されたミニカーは全156台(78車種)。
壁に飾られた写真
壁に掛けられたBang & Olufsenのディスプレイ
デンマークの高級オーディオメーカー「Bang & Olufsen」のディスプレイには栄光の歴史をまとめたショートムービーが流れていた。
店内に飾られたサイン
店内に飾られたミニカー

料理も大満足

この日はランチコースでの利用でしたがアミューズ・オードブルを含めてとても美味しく、純粋にレストランとしても大満足。
ポルシェどころかクルマなんて全く興味ない!という方をお連れしても喜んでもらえるスペックと思います。

珍しく電車移動だったためおすすめのワインを訪ねたところ「Panamera Chardonnay(パナメラ シャルドネ)」というカリフォルニアワインをチョイスしてくれたのですが、これも樽と洒落の効いた絶品でした。

ランチパスタコースのメニュー
ランチパスタコースのメニュー
アミューズ
オードブル
パスタ
メインのパスタを半量ずつに取り分けて提供してくれるという気の利いたサービス。
パスタ02
ポルシェクレストクッキーを添えたアイスクリーム
デザートは軽井沢「MINORIYA」のソフトクリーム。お店で焼き上げたポルシェクレストクッキーとポルシェ車を象ったチョコレートが添えられている。

店舗情報

営業時間 ランチ)
11:30-15:00(LO14:30)
ディナー)
18:00-22:00(LO21:00)
定休日:月曜日
住所 〒105-7101
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター1F
電話番号 03-6280-6785
公式サイト https://porsche.tokyo/

駐車場情報

汐留シティーセンター地下駐車場に駐車したポルシェ911(Type991.2)
収容台数 139台
駐車料金 30分/300円
駐車料金サービス 3,000円以上で1時間無料
5,000円以上で2時間無料
形状 自走式地下駐車場
911(Type991.2)フロント
911(Type991.2)リア
\更新情報発信中/
コメント-Comment-
Subscribe
Notify of
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る。
姉妹サイト
賃貸&中古ガレージハウスの東京ガレージ

お奨め記事

あわせて読みたい記事