地図から探すカーライフスポット 地図から探すカーライフスポット
2020.6.20 2021.9.21

都会のオアシス「代官山T-SITE」

代官山T-SITE蔦屋書店へドライブ
旧山手通り沿いにある都会のオアシス

「蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設」として運営されるT-SITEですが、中でも旗艦となるのがここ代官山です。
蔦屋書店の他、小児科クリニック・動物病院・エステ・ファミリーマート・電動アシスト自転車ショップ等が併設されています。

スターバックスコーヒーをはじめ4軒の飲食店が入っているので、ドライブがてらのひと休憩にはもってこいです!
ちなみに駐車場は車120台(全て平置き)/オートバイ20台!
都内(しかも一等地)でこれだけの駐車場キャパを持つ施設は数えるほどでしょう。
代表的な東カラスポットなので第一弾で紹介したいと思います。

店舗情報

営業時間 7:00〜23:00
住所 〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町16-15
電話番号 03-3770-2525
公式サイト https://store.tsite.jp/daikanyama/

駐車場情報

収容台数 自動車120台/オートバイ20台
駐車料金 自動車 350円/15分
オートバイ 100円/15分
駐車料金
サービス
自動車
蔦屋書店利用 30分間無料
2,000円以上利用 1時間無料
5,000円以上利用 2時間無料
オートバイ
2,000円以上利用 1時間無料
5,000円以上利用 2時間無料
形状 屋外平置き
※出入口ゲート式(フラップ無)
その他 施設前面道路に白線パーキング有

施設内のレストラン・カフェ

IVYカフェから駐車場を見る
駐車料金サービスも充実しており有り難い

①スターバックスコーヒー

代官山蔦屋書店のスターバックス外観
朝7:00から営業しているスターバックス(営業時間 07:00-26:00)

安定のクオリティを提供してくれるスターバックスコーヒー。
ドライブには欠かせない存在ではないでしょうか?笑

代官山T-SITE内にはいたるところにテーブルやソファーが設置されており、スターバックスで購入したものであれば飲食しながら立ち読み(座り読み?)が可能です。
友人やパートナーと訪れ旅行の計画を練ったり、次の行きたいお店を探すのもいいですし、一人訪れ趣味雑誌を物色するのも楽しいでしょう。(僕は夜な夜な訪れ、カー雑誌を読み漁ってますw)

②CAFE Anjin

CAFE Anjinの内観イメージ 公式サイトより
2号棟 2Fにあるcafé Anjin(営業時間 11:00-26:00)

3棟連なる蔦屋書店の真ん中(2号棟)の2Fにあるカフェです。
カフェといってもお酒も提供しており、バー的な雰囲気も兼ね備えています。

コーヒー800円、ハンバーガー2,000円とスタバと比べてだいぶハイソなお値段設定ですが、雰囲気は抜群です!
僕のような凡人からすると普段使いするには恐れ多いのですが… デートでちょっとカッコつけたい時にはお値段以上の価値を提供してくれます。笑

ランチはナポリタン(ドリンク付)1,400円、和風オムライス(ドリンク付)1,600円など比較的お手頃なメニューもあるので使えるかもしれません。
どっちにしても2,000円以上利用しないと駐車場代が掛かってしまうのでちょうどよい価格感かもしれませんね!

③プリンチ

プリンチの店舗外観
天気の良い日はスタバのコーヒーと合わせてテラス席も◎(営業時間 08:00-22:00)

朝8時から営業するイタリアンベーカリーで、スターバックスリザーブ®ロースタリー(中目黒/銀座)にも入っていることで知られていますね!
朝イチで立ち寄ってスタバのコーヒーを買ってテラス席でモーニング…なんていうのも気持ちがいいですね。
また、22時までやっている点も嬉しいです、絶品ベーカリーを夜食にコーヒー片手で一休みなんて使い方ができますね。

④IVY PLACE

IVY PLACEの店舗入口
別荘をイメージした落ち着いた雰囲気のレストラン
IVY PLACEのテラス席
気候の良い日にはテラス席がお奨め(営業時間 07:00[平日8:00]-22:00 L.O.)

大ケヤキの木陰にあるテラスや別荘をイメージして設計されたという空間には、アンティーク家具・シャンデリアが溶け込み落ち着いた空気のお店です。
約80席のキャパがあり、テーブル・カウンター・テラスとバリエーションも豊かです。

何より休日朝7時からオープンしているのはドライブ好きにとってありがたいポイントではないでしょうか。
夏なら気温が上がる前の都内を窓全開で小一時間走りまわり、ここでモーニング。家族サービスはその後でも遅くありませんね!

お奨めはクラシックバターミルクパンケーキ(1,300円)で、フルーツやクリームのトッピングもありますが僕はプレーンが好きです。
早起きして愛車を散歩させてちょっと贅沢な朝食なんてなかなか良い休日の幕開けじゃないですか?笑

カーアクセス・駐車場情報

収容120台を誇る代官山T-Siteの駐車場
収容120台を誇る広大な駐車場
代官山T-SITE駐車場入口
右折入庫/出庫はNG

代官山T-SITE駐車場へは旧山手通りから入場します。
反対車線からの右折入庫/反対車線への右折出庫はできませんので、ご注意ください!(警備員さんがいます)

駐車スペースは一般的な平置き駐車場で幅も十分広いのでSクラス級の巨体でも心配は無用でしょう。
注意点としては、車止めの無い車室が多いため勢いよくバックすると後ろの草木にぶつかってしまいます…
特に夜間は照明が暗く視界が悪い(近隣への配慮?)ので気をつけましょう!

代官山T-SITE駐車場の入庫イメージ
駐車場幅にも余裕アリ

オートバイ駐車場について

代官山T-SITEバイク駐車場
バイク用駐車場は隣の建物の地下に

オートバイ駐車場はややわかりずらく、隣の建物の地下1Fとなっています。
同じ旧山手通り沿いですが、四輪とは入口が異なるので事前にストリートビューでチェックしておくと安心です。

ただ、クルマと違い30分サービスの適応はありません。
駐車サービスを受けるには少なくとも2,000円(1時間無料)がハードルとなるので、コーヒー1杯のために立ち寄るのはお奨めできません。

前面道路の旧山手通りは19時を過ぎると合法的に路上駐車OKとなるので、空きがあれば白線パーキング部分に停めるという手段もあります。

クルマイベントにも積極的

代官山T-SITEモーニングクルーズの様子
モーニングクルーズの様子(公式サイトより)

代官山T-SITEでは毎月第2日曜日7:00-9:00に「モーニングクルーズ」と題したイベントを開催しており、毎回テーマに沿ったクルマが集います。
「青いクルマ」「女性オーナー」などざっくりしたものから「ポルシェ911」「ロールスロイス」といったコアなお題な月もあります。

事前のエントリーは不要で、テーマに沿った車両は先着順に展示エリアへ誘導されます。
もちろん見学のみでの入場も可能で、その場合は展示エリア以外に駐車することになります。

お題にもよりますが、希少な911やクラシックFerrariなどが展示されることもあり、下手すると有料のクラシックカーイベントよりも珍しいクルマが集まってるんじゃないの?ってときもあります、笑
正直、クルマ好きとしてはテンションあがりまくりなイベントなわけです。
これまでの開催内容や予定は代官山蔦屋書店クルマ・バイクコーナー公式FBアカウントを参照ください。

また、このイベントの有り難いところはパーミットというチケット?を発行してくれて、イベント参加車(テーマ車以外の見学もOK)は駐車無料なのです!
クルマコーナーのカウンターで申請すれば、簡単なアンケートと引き換えでその場で発行してくれます。しかも一度発行したパーミットは次回以降も有効なんです!

代官山T-SITEモーニングクルーズのパーミット

毎月様々なテーマで楽しませてくれて、駐車料金までサービスとは素晴らしいの一言!
第2日曜日のルーチンにしたいですね!笑

一つ注意点があるとすれば、テーマによっては大人気で7時になると同時に満車になってしまうことも珍しくありません…
また、早朝近隣への迷惑も考慮されるため原則路上での待機はできませんから、6時50分頃を目安にジャストタイミングで現地入りできるのがベストですね。
なかなか難しいですが、それでも頑張って参加するだけの価値があるので気になる方は一度参加(見学)してみてはいかがでしょうか。

湘南/柏の葉T-SITEでも開催

モーニングクルーズは湘南T-SITE、柏の葉T-SITEでも開催されています。
東京都心部からだとどちらも50-60kmですので、程よいドライブになるのではないでしょうか?
7時現地着で出ればどちらも渋滞は回避できる時間ですしね。

代官山T-siteとクルマ
どんなクルマでも絵になる素敵なロケーション
\更新情報発信中/
コメント-Comment-
Subscribe
Notify of
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る。

お奨め記事

あわせて読みたい記事