地図から探すカーライフスポット 地図から探すカーライフスポット
2021.1.26 2021.2.4

都心から約50km、2つのT-SITE

クルマで行く湘南T-SITE&柏の葉T-SITE

以前に“都会のオアシス”と称して「代官山T-SITE」を紹介しましたが、今回は同じT-SITE系列の「湘南」「柏の葉」をピックアップします。
代官山のイメージが強いT-SITEですが、首都圏エリアでは代官山・湘南・柏の葉の3つが存在します!(首都圏以外では、広島市と大阪府_枚方市の2箇所アリ)

都心からは湘南T-SITEで約65km、柏の葉T-SITEで約45kmとどちらも1時間前後の距離に位置します。
キャパのある駐車場にスターバックスコーヒーをはじめとした軽飲食、蔦屋書店や雑貨・インテリアが充実しており、ドライブの目的地としては最適な環境

デートや友人、家族とはもちろんですがT-SITEは“1人ドライブ”にもお奨めできるスポットです。
複数店舗が集まった複合施設なので「スタバでコーヒー1杯」みたな利用でもなんら気を使うことはありません。
カフェやレストランだとお店の雰囲気によっては一人でコーヒー1杯だけ…というのは悪い気がしてしまうこともありますよね。

湘南T-SITEは8:00〜22:00、柏の葉T-SITEは9:00〜21:00の営業時間なので、休日の朝や平日夜など道が空いてる時間にも行けます。
「日曜日の朝、まだ車通りが少ない都内をテンポよく抜けてオープンと同時にT-SITEに到着。コーヒーとベーカリーで朝食を済ませて一休みしたらトンボ返りで帰宅し、お昼からは家族サービスに徹する!」みたいな使い方はいかがでしょうか。

T-SITEはモーニングクルーズなどクルマ関係のイベントにも注力していることもあり、クルマ好きの間では定番スポットになっています。
特に休日の朝イチなんかは、珍しいクルマも多く来ているので、駐車場を一周歩いてみると楽しめますよ!笑

湘南T-SITE

湘南T-SITEの建物とロゴ
写真は公式サイトより引用
湘南T-SITEの前面道路にて

湘南T-SITE(神奈川県藤沢市)は2014年にパナソニックの工場跡地に建てられました。
店舗はA〜Cの3棟から構成され、蔦屋書店・スターバックスをはじめ約30のテナントが出店しています。

「施設全体が大きなBOOK&CAFE」というコンセプトで、300席の椅子やソファーが用意されています。
代官山T-SITE同様に雑誌片手にコーヒーブレイクできちゃう仕組みですね!

また、ベーカリー&カフェ「パンとエスプレッソと」、イタリアンレストラン「LIFE Sea」など飲食店もあるのでランチにも利用できます。

店舗情報

営業時間 8:00〜22:00
住所 〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1
電話番号 0466-31-1515
公式サイト https://store.tsite.jp/shonan/

駐車場情報

収容台数 自動車214台(第1:69台+第2:145台)
オートバイ30台
駐車料金 自動車
平日:最初の2時間無料
土日祝:最初の1時間無料
以後:300円/時間

オートバイ
無料
駐車料金
サービス
【平日】館内買物で終日無料
【土日祝】館内利用額(税込)
1,500円以上 +1時間無料
5,000円以上 +2時間無料
10,000円以上 +3時間無料
形状 屋外平置き
※出入口ゲート式(フラップ無)
湘南T-SITEの駐車場
駐車スペースには余裕があり、全幅1,808mmの車両も白線を踏むことなく駐車できました。
湘南T-SITEの駐車場料金表
土日祝も最初1時間無料は嬉しい措置。

圏央道接続で都心アクセス向上した湘南エリア

「湘南」「藤沢」… 東京人からするとその響きだけでテンションが上がる地名ではないでしょうか?笑
以前はアクセスが悪く、混雑次第では到着に2時間以上なんていうこともザラでしたが、首都圏中央連絡自動車道(C4)開通以降は1時間+αで到着できる環境になりました!
湘南T-SITEは圏央道藤沢ICから3.5km、10分程度の距離です。

都心からは「首都高3号線→東名高速→(海老名JCT)→圏央道→藤沢IC」というルートがシンプルでお奨め。
首都高4号線、中央道のアクセスが良ければ八王子JCT経由で圏央道に入るのも良いでしょう。

混雑していなければ、帰路は国道134号線で江ノ島・鎌倉あたりを通り横浜横須賀道路経由で東京へ戻るというドライブコースもアリですよ。

蔦屋書店湘南T-SITEの看板前

柏の葉T-SITE

柏の葉T-SITEの建物とロゴ
写真は公式サイトより引用
柏の葉T-SITEの前面道路にて

柏の葉T-SITE(千葉県柏市)は2017年開業の比較的新しい施設です。
蔦屋書店+スターバックスを中心に各所にソファー・テラス席が用意されており、「THE MEAT DUTCH(ビュッフェ&ステーキ)」やハンバーガーショップ「SUNNYDINER」、ドッグカフェ「Shiroinu Cafe」もあるのでランチもOK。

代官山・湘南T-SITEと比較した特徴としては「T-KIDS シェアスクール」「ボーネルンド(おもちゃ)」「Sarah House(フォトスタジオ)」などキッズ・ジュニア向けのテナントが多いことと、別棟にキャンプ・アウトドア専門店が出店していることです。
別施設ではありますが「ららぽーと柏の葉」が隣接しているので、お買い物や映画をセットにしてもいいですね、家族連れで訪れるなら湘南よりも柏の葉の方が向いているかもしれません。

店舗情報

営業時間 9:00〜21:00(不定休)
住所 〒277-0871
千葉県柏市若柴227-1
電話番号 04-7197-1400
公式サイト https://store.tsite.jp/kashiwanoha/

駐車場情報

収容台数 自動車 約170台
オートバイ 約20台
駐車料金 自動車
全日:最初の1時間無料
(18時以降入庫は2時間無料)
以後:150円/30分

オートバイ
無料
駐車料金
サービス
1,000円以上利用で+1時間
3,000円以上利用で+1時間
※最初の無料1時間と合わせて最大3時間無料
形状 屋外平置き
※出入口ゲート式(フラップ無)
柏の葉T-SITEの駐車場
湘南同様に駐車スペースは比較的余裕アリ。写真の車両は全幅1,810mm

柏ICから2km

僕が柏の葉T-SITEを気に入っている理由はやはりアクセスです。
首都高6号三郷線から常磐自動車道に入り、柏ICを降りるとすぐ(約2km)到着です。
空いていれば、都心から40分もかからず着いちゃいます!

また、東名や中央道に比べて常磐自動車道は渋滞し難いこともあり休日のお昼頃に出発してもスムーズに辿り着けることが多いです。
連休中などここも大渋滞… なんて日でも意外と常磐自動車道は空いてる!ということもあるので、頭の片隅に入れておくとよいかもしれません。

\更新情報発信中/
コメント-Comment-
Subscribe
Notify of
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る。

お奨め記事

あわせて読みたい記事