地図から探すカーライフスポット 地図から探すカーライフスポット
2021.7.14

港を一望できるプール付レストラン

K'sリゾートビル(オーシャンテーブル)地下駐車場から出庫する車
千葉みなとペントハウスのプール付きテラス
千葉みなとペントハウスの店内

都心から約1時間、千葉みなとエリアのハーバービューレストラン「PENT HOUSE(ペントハウス)」。
株式会社ケーズネットワークが運営する会員制レストランですが、ランチタイム(〜15時)は非会員にも開放しています。

会員制レストランと謳うだけあり、内装・客席のクオリティが高く、通常の飲食店とは明らかに一線を画しています。
何よりプール付きテラスとその眼下に広がる港の風景は唯一無二。プールサイドにはデッキチェア・ソファーが並べられ、絵に描いたようなラグジュアリーな光景を楽しめます。

千葉みなとペントハウスのロゴ
千葉みなとペントハウスのテラスプール
千葉みなとペントハウスのテラスから一望する港の景色
千葉みなとペントハウステラスのソファー席
千葉みなとペントハウスのプールサイドに設置されたデッキチェア

もちろん、本場リゾートや予算に糸目を付けなければ同等またはそれ以上の空間を提供するお店はあります。
しかし、ペントハウスの都心1時間圏内&リーズナブルな価格設定(しかも地下駐車場完備!)という点を加味すればなかなか貴重な存在と言えます。

メニューは全てコースですが、ランチはパスタコース(2,000円税別)〜選択できます。
ミニサラダ・前菜・石窯パン・メインパスタ・プチデザートが含まれており、おかわり自由なコーヒー&紅茶も付きます。
味・ボリュームも文句なしの内容で満足度の高い時間を過ごせるでしょう

千葉みなとペントハウス_パスタコースの前菜
パスタコースの前菜。広々した客席で優雅な時間を過ごせた。
千葉みなとペントハウスのパスタ「春キャベツとベーコンのペペロンチーノ」
メインのパスタ「春キャベツとベーコンのペペロンチーノ」。プチデザート(シャーベット)やおかわり自由なコーヒー・紅茶も嬉しいサービスだった。
WEB予約がお勧め

ランチタイムも専用ページから予約が可能です。

店内は広いものの、通常は会員制レストランなため、席間隔が広くテーブル数も10程度です。
数日前なら土日祝でも比較的予約が取りやすいので、できれば予約して訪れることをお勧めします。

店内環境・接客・料理…と総じてレベルが高く、コスパも◎なのにそこまで混雑していないのが不思議なくらいです…
僕としては穴場感があって嬉しい限りですが、ランチ利用できることはあまり知られていないのでしょうか。

WEBクーポンで200円引き

公式サイトのWEBクーポンを利用すると、ランチコースorパスタコースが200円割引となります。

名前入力などひと手間掛かりますが、是非忘れずに利用してみてください。

同ビル内には系列店も

K'sリゾートビルの全景
K'sリゾートビル正面

K’sリゾートビルの1〜3階には同社の系列飲食店が入っています。
ちなみに4Fは運営会社ケーズネットワークの事務所のようです。

1F/2F:オーシャンテーブル

ランチブッフェが大人気で、季節を問わず行列ができます。
僕がペントハウスを訪れた日も大勢のお客さんで賑わっていました。

残念ながらランチビュッフェの予約はできないので、現地に訪れてから整理券を発行するしかないのですが…
良心価格なのに美味しくてお洒落!と評判なので、一度は訪れてみたいです。

3F:MA~ なべや

しゃぶしゃぶ/すき焼きをメインとした「MA~なべや」は、ペントハウス・オーシャンテーブルとは異なり“和”のテイストでまとめられた店舗。

店舗内には鯉が泳ぐ大きな池があり、障子張りの個室から眺めることができます。
約130席のキャパがあり、〜24:00(L.O.23:00)と遅くまで営業しているのでナイトドライブがてら訪れてみるのも良いですね。食事の後はライトアップされた港を散歩してみては。

店舗情報

営業時間 11:30~25:00(LO 24:00)
住所 〒260-0024
千葉市中央区中央港1-28-6
電話番号 043-203-3900
公式サイト https://ksnetwork.com/chain/penthouse/minato/

駐車場情報

K'sリゾートビル地下駐車場に駐車した車
駐車場奥の平置きスペースへ駐車。
収容台数 15台
(平置き4台・パレット10台・車椅子マーク1台)
駐車料金 無料
形状 地下駐車場(平置き・パレット)
その他 近隣に大型コインパーキング複数有り
K'sリゾートビル地下駐車場の全景
K'sリゾートビル地下駐車場のパレット
15台中、10台はパレット型となっている。機械式設備だが昇降機能は使用できず下段への駐車は不可。
K'sリゾートビル地下駐車場_パレットの入庫制限
設備に記載されている入庫制限。大型車や幅広な車種は要注意。
K'sリゾートビル地下駐車場のスロープ
地下へと下るスロープは勾配も緩く車高の低い車種でも問題なさそうだ。
K'sリゾートビル駐車場に設置されたP案内板
駐車場入口に設置された「P」の看板。「FULL」の表示があるがどうやら機能していないようだ…
K'sリゾートビル駐車場の高さ制限看板
地下駐車場の高さ制限は2.1m。Gクラス(1,969mm)あたりは問題ないが、ハイエース/キャラバンのハイルーフやリフトアップ系の車種は注意したい。
近隣パーキング

K’sリゾートビル地下駐車場は15台のキャパがありますが、満車になっていることもしばしば…
恐らくほとんどはオーシャンテーブルのランチビュッフェに訪れた車と思われますが、共用駐車場なため仕方ありません。
また、15台中10台はパレット式の車室なので大型車や車高の低い車・ホイール面が出ている車は入庫できません。

近隣には大型駐車場が複数あるので地下駐車場が満車の時は無理せず、これらのパーキングへ駐車することをお勧めします。
提携はしておらず有料ですが、休日日中帯でも100円/60分が相場なので負担は大きくありません
無理して狭いパレットに侵入してホイールを擦ってしまった…、パレット段差に引っかかりバンパーがモゲた… なんて惨事を考えれば安全な駐車場を選びましょう!笑

近隣パーキングの案内
エレベーターに貼られていた近隣パーキング案内。100円/60分程度の相場で負担は少ない。ちなみにK’sリゾートビルすぐ横のNaviPark(アマンダンセイル優先駐車場)は駐車不可なのでご注意を!
タイムズSuper D’station千葉みなと
K’sリゾートビルすぐ隣には大型パーキングがある。100円/60分・400円/24時間と良心的な設定だ。
千葉みなとの風景
店舗周辺はキレイに整備されている。食事後には港を散歩するのも◎
千葉みなとに停泊するクルーザー
桟橋にはクルーザーが停泊している。大型貨物船が出入りする姿もあった。
千葉みなとペントハウスの駐車場を出る車
炎天下だったが地下駐車場完備だったので安心してランチを楽しめた。
\更新情報発信中/
コメント-Comment-
Subscribe
Notify of
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る。

お奨め記事

あわせて読みたい記事