2021.6.8

マリーナを眺望するリゾート空間

ロンハーマンカフェ逗子マリーナ店の前にとまる車
ロンハーマンカフェ逗子マリーナ店の入口
緑のトンネルとカフェの看板。奥へ進むとブティック・カフェがある。

今回紹介するのは、リビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市)内にある「ロンハーマンカフェ 逗子マリーナ店」。
300艇を超えるヨット・クルーザーが艇置される逗子マリーナは、カフェの他レストラン・リゾートマンション・ブライダル&パーティースペースを完備しています。
ロンハーマンカフェの店内はもちろんですが、マリーナ全体がリゾートな世界観で統一されていて非日常を味わうことがきるスポットなのです。

逗子マリーナに係留されたクルーザー・ヨット
カフェからは逗子マリーナに係留されたクルーザー・ヨットが見える。優雅な船舶を眺めているだけで何故か贅沢な気分になれる、笑 その先には江ノ島が見える。
逗子マリーナのMALIBU FARM
2020年3月にオープンしたL.A.マリブで大人気のレストラン「マリブファーム」
逗子マリーナのリストランテAO
逗子マリーナ内には本格的なイタリアンレストラン「リストランテAO」もある。

ロンハーマンカフェ店内に40-50席、テラスのソファー席も5-6テーブルのキャパがありますが、人気スポットだけあり休日は満席になることも…
それなりに回転率が良いので待てば入れないことはないですが、駐車場は「2,000円以上で2時間無料」でそれ以降は400円/30分と高額設定なので、スムーズに入店できる時間帯を狙って来店することをお奨めします。

ロンハーマンカフェ逗子マリーナ店_グルテンフリーのバターミルクパンケーキ
定番メニューグルテンフリー_ミルクパンケーキにベーコン&エッグをトッピング。

都心からのアクセスは約1.5時間

逗子マリーナの一角に駐められたエアストリーム
一角に駐められたエアストリーム。このような細かな演出が世界観を作り上げている。

都心からは首都高湾岸線→横浜横須賀道路→朝比奈IC経由で、約1.5時間。
お台場・羽田空港・みなとみらい等のベイエリアを通り、相模湾を目指すルートでドライブにもピッタリ!
賑やかな江ノ島エリアから程よく距離があるため比較的落ち着いており、東京方面からだとハイシーズンには渋滞することで有名な134号線を通らずにアクセスできるのも◎です。

ただ、朝比奈IC〜逗子マリーナ(約7km)はほぼ一本道なので相応に混みます…
首都高湾岸線・横浜横須賀道路は事故などがなければ渋滞は少ないので、最後の一般道区間を如何にスムーズに抜けられるかがポイントとなります。
経験上、午前10時台ならそこまで渋滞しないのでロンハーマンカフェ逗子マリーナ店の11時オープンに合わせて向かうプランをお奨めします。

逗子マリーナにて車撮影
ロンハーマンカフェ逗子マリーナ店の入口と車

セットで覚えておきたい千駄ヶ谷店

いくつかの系列店を持つロンハーマンカフェですが、都内でお奨めしたいのが「ロンハーマンカフェ千駄ヶ谷」。
20台規模の平置き駐車場を完備し、カフェエリアも40席以上のキャパを持ちます。
軽いドライブを兼ねた逗子マリーナ店・都心でサクッと立ち寄れる千駄ヶ谷店、どちらも覚えておくと良いでしょう!

店舗情報

営業時間 11:00〜19:00(LO18:00)
住所 〒249-0008
神奈川県逗子市小坪5丁目23-10 リビエラ逗子マリーナ本館1F
電話番号 0467-23-2153
公式サイト https://www.riviera.co.jp/zushi/rh_cafe.html

駐車場情報

逗子マリーナの駐車場
170台収容の駐車場だが、この日もほぼ満車状態だった。
逗子マリーナの駐車場料金案内板
800円/時間と都心部並の単価。ロンハーマンカフェ利用の場合、2,000円以上で2時間無料となる。
収容台数 170台
駐車料金 800円/1時間 以降400円/30分
2,000円以上利用で2時間無料
形状 平置き(屋外)
その他 逗子マリーナ駐車場と提携
逗子マリーナのリゾートマンション前にとまる車
オレンジの瓦屋根が特徴的なリゾートマンションが立ち並ぶ逗子マリーナ。
逗子マリーナにとまる車
\更新情報発信中/
コメント-Comment-
Subscribe
Notify of
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る。

お奨め記事

あわせて読みたい記事